昭和あるある  マイコン


 まだパソコンという呼び名がない時代が昭和にはありました。そう、マイコンと呼んでいた時代です。テレビ・ビデオなどと同時にゲームも電子ゲームが現れ、ゲームウォッチをピコピコやっている頃。ゲームセンターに行かなくても(カツアゲされなくても)家でゲームが出来るようになった頃。その次にやってきたのがマイコンでした。が、野球少年にはあまり興味がなかったのが正直なところです。そんな私でしたが、少年期を過ごしたサガミッパラには日本を代表するエレクトリックメーカーNECがありました。当然、同級生の親たちはNEC勤めの数が非常に多かったのです。そんな家には、、



 こんなのでしょうか。見たことないのですが。何だかよく分かりませんが、同級生たちはゲームを作っていましたね。プロスグラミングをしていたのでしょう。この頃から、個人的にはゲーム関連から距離を置く、というか置いていかれる。感じになりました。実はあまり得意ではない事を、インベーダーゲームの時に悟ったのです。名古屋打ち?とか、絶対出来ないと。。未だにゲームはほとんどしません。しかし、今のネット、PCやスマホなどの発展にはゲームとの関わりが重要なピースだった事は何となく分かります。で、何の話だったかというと、サガミッパラにはNECがあるぞ!って話です。寒い日が続きますが、本日もご安全に。

信じるか信じないかはあなた次第。。


---------------------------------------------------------------------


東京都世田谷区のGUARANTEE株式会社は、三軒茶屋の建築内装屋です。

インスタやってます。

https://www.instagram.com/guarantee.tokyo/

法人様・個人様を問わずオフィス移転やレイアウト変更。

各種内装仕上工事、設備工事。電気工事。

家具の組み立てやお部屋の模様替え等、

さまざまなご要望に柔軟対応しておりますので、

お困りの際はぜひご相談いただければ幸いです